ふくちゃんのblog
バイクとキャンプと猫たちと
バイク

AELLAのフレームスライダー 補修部品到着!

,

先日の転倒により破損してしまったS1000RR用のAELLAのフレームスライダーですが、補修部品が届いたので早速組付けてみました。

AELLAの補修部品は、ネジ1本から購入可能です。

注文は、オンラインショップの「お問合せ/補修部品」のページからですね。

https://shop.aella.jp/inquiry.html

で、届きました。

梱包が丁寧ですね(*^^*)

ひとつずつパッケージされています。

パパッと、家の中で組み立て

ササッと、バイクに取り付けます。

取り付け時間は10分程度??

ちなみに、標準のボルトを取り外すにはT50のトルクスが必要です。

ボルトには緩み止め剤が塗られているので、外すときは少し力が必要ですね。

取り付けるときは8mmの六角が必要です。

締め付けトルクは56Nmです。ボルトの緩み止め剤を塗ってから取り付けてください。

緩み止め剤は、使用するボルトがM10なのとエンジンに取り付けるので中粘度のものでよろしいかと思います。強粘度を使うと、次回ボルトを取り外すときに外れないかもしれません。

取り付ける際は、ネジ穴の中とボルトに残っているゆるみ止め剤などの汚れを十分取り除いてください。

このちょっとした手間を省いてしまうと、ネジ山を壊して痛い目にあいますので。

特にここはエンジンにネジが切られているので、ネジ山を壊すととっても面倒くさいことになってしまいます。作業的にも、金額的にも。

部品代は送料込みで12,000円弱。

カウルを壊して交換する費用のことを考えると、大変お安く済んだのではないでしょうか?

と、いうことで、ご安全に!

,

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA