ふくちゃんのblog
バイクとキャンプと猫たちと
バイク

盗難保険の保険金支払い前に契約車両が発見された場合、どうなるの?~バイクが壊されていた時の修理費用は?~

,

あなたがバイクの盗難保険に入っていたとします。

不幸にもあなたの大切なバイクが盗難に遭いました。

警察へ盗難届を出しましたが、いくら待ってもバイクが発見されません。

あなたはバイクが見つかるのをあきらめ、泣く泣く加入している盗難保険会社に連絡をし、保険金の請求手続きを始めました。

しかしその直後、警察からバイクが見つかったと連絡がありました。

この場合、盗難保険は下りるでしょうか?

答えはNOです。

当然ですね。保険金が下りる前にバイクが見つかったのですから。

その後、あなたは喜んでバイクを引き取りに行きました。

久しぶりに対面したバイクを見て、あなたは愕然とします。

投げ捨てられたのか、ハンドルは曲がり、ミラーは外れ、マフラーは傷だらけ。

大切にしていたバイクが見るも無残な姿となっていました。

バイクは見つかったものの、この後の修理費用を考えるとゾッとします。

では、この破損個所の修理費用は盗難保険で補償さるのでしょうか?

答えは、破損個所の修理費用が保証される盗難保険がある、です

ではこの後、詳しく説明したいと思います。

破損個所の修理費用が保証される盗難保険

バイク盗難保険『ZuttoRide Club』であれば、盗難され、その後発見されたバイクの破損個所の修理費用を支払ってもらえるのです。

ZuttoRideClubのよくあるご質問 より

これはちょっとうれしくないですか?

盗難に遭ったバイクが無傷で帰って来るとは限りません。

どちらかというと、どこかが壊されている場合の方が多いのではないでしょうか?

もちろん、バイク盗難保険『ZuttoRide Club』であれば大切なバイクが盗難された場合も当然補償されますので、ある意味二重で安心があると言ってもいいのでないでしょうか。

お勧めの盗難保険

お勧めの盗難保険は先ほどからご紹介しているバイク盗難保険『ZuttoRide Club』です。

お勧めする理由は、盗難され、その後発見されたバイクの破損個所の修理費用を支払ってもらえることはもちろん

  • バイクの「盗難」と「ロードサービス」に特化している
  • 国内4大メーカーと海外メーカーに対しロードサービスと盗難保険のOEM商品を提供している
  • 20年の実績と会員数24万人越えと、実績と信頼がある
  • 2輪のオートバイであれば、新車・中古・国産車・外国車問わず入会できる(一部不可の車両有)
  • いつでも入会が可能 バイク購入時はもちろん、既に乗っているバイクでも入会可能

さらにバイク盗難保険『ZuttoRide Club』

  • パーツ盗難
  • かぎ穴いたずら

これらも補償されます。

マフラーやサスペンションだけが盗難に遭っても補償されるのはうれしいですね。

また、ネットで保険に加入できる点も、実店舗になかなか行くことが出来ない忙しい人にとってはありがたいですし、ネットなら無駄な保険まで勧められなくてすむのもいいですね。

保険料ですが、補償上限を100万円とした場合でも年会費は35,000円以下と盗難でバイクを失ったことを考えると納得できる金額ではないでしょうか。

見積だけならスマホで1分で済みますので、ご自身のバイクの年会費がいくらになるか、確認してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓お見積もりはこちらから↓↓↓

まとめ

まとめになりますが、バイクが盗難され、その後発見されたバイクの破損個所の修理費用を支払ってもらえる盗難保険はあります。

それはバイク盗難保険『ZuttoRide Club』です。

盗難されたバイクが運よく発見されました。

しかし、発見されたバイクは見るも無残な姿となっていて、修理費用のことを考えると落ち込んでしまいます。

しかし、 バイク盗難保険『ZuttoRide Club』であれば、盗難され、その後発見されたバイクの破損個所の修理費用を支払ってもらえるのです。

ZuttoRideClubのよくあるご質問 より

万が一の盗難に備え、盗難保険への加入を検討してみてはいかがでしょうか。

見積だけならスマホで1分で済みますので、ご自身のバイクの年会費がいくらになるか、確認してみてはいかがでしょうか。

↓↓↓お見積もりはこちらから↓↓↓

では、みなさんの参考になれば嬉しいです。

,

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA