ふくちゃんのblog
バイクとキャンプと猫たちと
キャンプ

キャンプ飯 スキレットで作るトンテキ・ジャポネソース ~ワイルドスタミナ料理です~

,

今回ご紹介するキャンプ飯は、スキレットで作るトンテキ・ジャポネソースです。

初心者カッパくん

なんだか難しそうな料理だね。

ふくちゃん

いやいや、それほど難しくないよ!

初心者カッパくん

美味しいの?

ふくちゃん

間違いなし!ご飯も進むよ!!

今回の料理はこのようになっています。

料理の難易度 ★★☆(頑張れば初心者OK!)

料理時間 20分

映え度 ★★☆(写真の撮り方次第!)

ソロキャンパー ★★★

キャンプツーリング ★★☆(スキレットを持っていければOK)

バックパッカー ★★☆ (スキレットを持って行ければOK)

スキレットで作るトンテキ・ジャポネソースの材料

では、材料です。

  • 豚ロース(とんかつ用) 1枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 塩 適量
  • コショウ 少々
  • 薄力粉
  • ※みりん 大さじ1
  • ※醤油 大さじ1
  • ※酒 大さじ1/2
  • ※砂糖 大さじ1/2
  • ※おろしニンニク 小さじ1/2
  • ※中濃ソース 大さじ1/2
  • サラダ油 適量

※が付いているみりん、醤油、酒、砂糖、おろしニンニク、中濃ソースはタレ(ジャポネソース)になります。

タレ(ジャポネソース)は自宅で事前に混ぜ合わせジップロックのコンテナー 保存容器 正方形 130mlに入れてキャンプに持って行くと持って行く調味料の数が減らせるし、料理時間も短縮できるのでお勧めです。

豚ロース(とんかつ用)は多めのラップでくるんでいくと塩、コショウ、薄力粉を振る時のトレー代わりになるので便利です。

塩はジップロックのコンテナー 保存容器 正方形 130mlに小分けして持って行くとがサビない、こぼれない、しかも丈夫で非常に便利です。

薄力粉はこちらの日清 クッキング フラワーが手を汚さずに振れるし、持ち運びも便利なのでお勧めです。

サラダ油の代わりにオリーブオイルでもOKです。

キャンプに持って行くオリーブオイルはボスコエキストラバージンオリーブオイル145gフレッシュキープボトルが便利です。

キャップの密閉性が非常に高いので、今まで何度も荷物で押しつぶされていましたが一度も液だれを起こしたことがありません。

わたしはキャンプに持って行く油はいつもこのオリーブオイルです。

スキレットで作るトンテキ・ジャポネソースを作るのに必要な道具

続いて道具のご紹介です。

下ごしらえを自宅でしておけば、包丁とまな板をキャンプに持って行く必要はありません。

スキレットで作るトンテキ・ジャポネソースの作り方

では、作っていきましょう!

まず最初にジャポネソースを作りましょう。

ジップロックのコンテナー 保存容器 正方形 130ml

  • みりん 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 酒 大さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • おろしニンニク 小さじ1/2
  • 中濃ソース 大さじ1/2

をすべて入れましょう。

そうすると、キャンプに持って行く調味料が減るのでとても便利でキャンプ場での料理時間がぐっと減らせます。

中濃ソースが無い場合は普通のウスターソースでもOK。

ちなみにわたしはお好み焼き用のソースを使っています。

おろしにんにくはチューブ入りでもいいですし、自宅でソースを作る場合は生のニンニクの方がお勧めです。

生のニンニクの方が香りが立ってさらにおいしく作れます。

続いて玉ねぎを切ります。幅は約5~10㎜にそろえましょう。

少し大きく切ったくらいの方が玉ねぎの味をしっかり味わうことが出来ます。

次は豚ロース(とんかつ用)のスジ切りをします。

 スジは豚肉の脂身と赤身の境目の筋に等間隔に包丁の刃先を下まで刺すようにして切ります。

ここまでの行程を自宅で行ってしまうと、キャンプ場に行ってから包丁とまな板は必要なくなります。

豚ロース(とんかつ用)の両面に塩、コショウ、薄力粉を振ります。

この時、豚ロース(とんかつ用)を多めのラップでくるんでキャンプ場に持って行くと、ラップがトレー代わりになってテーブルなどが薄力粉で汚れるのを防いでくれます。

塩は片面軽く二つまみくらいでいいでしょう。

コショウはお好みの量を振りましょう。

薄力粉は軽く白色に代わるくらいまで降ります。

スキレットから少し煙が出るくらいまで火にかけ、油を引きます。

豚ロース(とんかつ用)をいれ、その隙間に玉ねぎを入れます。

片面が茶色く焼けたらひっくり返し、もう片面を焼きます。

この時、玉ねぎも適当に返してください。

もう片面にも焼き色が付いたらジャポネソースを投入しましょう。

この時ソースが飛び散りますので火傷に注意してください。

ソースを投入したらバーナーを弱火にし、ソースを煮詰めます。

時々豚ロース(とんかつ用)と玉ねぎをひっくり返しながらソースを煮詰めます。

ソースにとろみが付いたら出来上がりです!

コメも炊いてみましょう

トンテキ・ジャポネソースには米が合います!

パックのご飯でもいいですが、せっかくのキャンプですので米も炊いてみましょう!

クッカーで思いのほか簡単に炊けますので、この機会にぜひチャレンジしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?上手く作れたでしょうか?

ソースとニンニクの香りが食欲をそそると思います。

スキレットを持って行くことが出来なくてもキャンプ用のクッカーに付属するフライパンでも作ることが出来ます。

クッカー付属のフライパンは火の通りが早いので、ソースを焦がさないように注意して煮詰めてくださいね。

では、みなさんの参考になれば嬉しいです。

,

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA