ふくちゃんのblog
バイクとキャンプと猫たちと
バイク

(ツーリングキャンプ 初心者向け) ソロキャンプでのテントは一人用と二人用、どちらを選ぶべき?

, , ,

初心者向けの記事です。

私もテントを選ぶとき、地味に悩んだ部分です。

以前は1人用を使っていましたが・・・。

目次

結論

例えば、1人用のテントしかバイクに積むスペースがない!といった場合を除き、2人用で決定!(*^^*)

理由

バイクに積んでいる荷物が全くないのなら1人用で問題なのですが、バイクでのツーリングキャンプの場合、それなりに荷物があります。

ヘルメットに荷物を入れているバック、脱いだウエアー。雨が降ってきたら外に出していたブーツをテントの中に・・・。

それらの荷物を並べると、人が寝ころんだ時に近いくらいの面積になるのではないでしょうか。

大学生の時(今から25年位前?)、私はダンロップの1人用のテントを使っていました。

今は廃番となってしまいましたが、モンベルのムーンライト1型と同じような形で、サイズはダンロップのほうが少し大きかったと記憶しています。

ムーンライト1型

そのテントは、足元(入口から奥の方)はマットを広げたくらいの幅しかなく、そのため荷物を置く場所は入口の両脇にしかありませんでした。

そのため、荷物をいれると、マット一枚分のスペースを確保するのがやっとで、寝返りを打つと荷物にあたるといった始末でした。

ですので、テントの中で快適に過ごす、ってことにはちょっと遠い感じでした。

今はダンロップのVS-20という2人用のテントを使っていますが、劇的に室内が広くなり、ツーリングバックから出した荷物をいちいち片付けなくても十分寝るスペースが確保できるほどです。

VS-20

もしダンロップのテントの購入を県としているのであれば、1人用のVS-10と2人用のVS-20だと金額差は3,000円(税抜きで)ほどしかありません。この差だと自分は2人用を断然お勧めします。

ただし、2人用でデメリットがないわけではありません。

デメリットは、片付けるときにちょっと手間がかかる。少したたみにくい。家に持って帰って干すときに、一人用と比べると若干場所を取られる。

まぁ、さほど気にするほどのデメリットではありませんが(^^;)

参考に、VS-10とVS-20のサイズです。

VS-10
VS-20

では、皆さんの参考になれば嬉しいです。

, , ,

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA