ふくちゃんのblog
バイクとキャンプと猫たちと
バイク

手放し運転をすると右に曲がっていくバイク、これって正常?それとも異常? ~CRF1100Lアフリカツイン~

,

皆さんが乗っているバイク。ハンドルから手を離すとどちらかに曲がっていきます?

おそらく、多くのバイクが右か左のどちらかにじわぁ~と曲がっていくのではないでしょうか?

わたしが今乗っているR1250GSもS1000RRもじわぁ~と曲がっていきます。

R1250GSは左に。S1000RRは右に。

以前乗っていたR1200Rは右に曲がっていました。

30年ほど前に乗っていたセローは、確かほぼ真っすぐに走っていたように思います。

ただ、どのバイクにしろ、曲がっていくのとは反対の方向に少し体重をかけると真っすぐに走ってくれます。

極端に曲がっていく

で、以前乗っていたホンダのCRF1100Lアフリカツインですが、このバイクはハンドルから手を離すとびっくりするくらい右に曲がっていました。

車線の一番左側を走行しているときにハンドルから手を離すとします。

正確に時間を測ったわけではないのですが、おそらく2~3秒で右に曲がっていって車線をはみ出してしまっていました。

体重をどんなに左側に入れても10秒も持たず右に曲がっていって車線をはみ出していたと思います。

さすがにこれだけ曲がっていってしまうとどこか不具合があるのでは?と思ってしまいます。

この現象、このバイクは新車で買ったので、初回の1,000㎞点検の時には気が付いていました。

もちろん、その間、立ちごけを含めた転倒もしていませんし、オフロードをガンガンに攻めもいません。

タイヤももちろん片減りなどもしておらず、どちらかと言うと、ぱっと見ではタイヤがすり減ったことには気が付かない程度だったと思います。

それに1,000㎞も走っていないので、これからこのバイクを大切に乗ろうと慣らし運転を丁寧に行っていた時期だったはずなので、乱暴に乗ってもいないのでどこかの部品が歪んでしまったといったこともなかったと思います。

ディーラ?メーカー?の見解

普段手放しで運転することはないとはいえ、ハンドルから手を離すと極端に右に曲がっていくのはさすがのわたしも気持ちよくは思わず、1,000㎞点検の時にそのことをディーラーの担当者に話すと、

  • マフラーのように重たいものが右側についているので、右に曲がってしまう可能性はあります
  • 運転中にハンドルに力を入れて押さえていないと真っすぐに走りませんか?力を入れる必要が無いのであれば、それは正常です
  • 通常手放しでバイクを運転することは無いですよね

とのことでした。

ふむふむ。そうか。そういうことか。

ハンドルに力を入れていないと真っすぐに走りませんか?と聞かれても、ハンドルに力を入れているから真っすぐに走っているんじゃないですかね?

究極にハンドルから力を抜いた状態が手放し運転だと思うんだけど。

そういえばこの担当者。試乗をして現象を確認したのかな??

曲がってしまう原因

ネットで調べたところ、バイクが曲がってしまう原因は以下の通り。

  • 自分が傾いている ^^;
  • チェーンの引き調整で、左右均等に引けていない
  • フレームのゆがみ
  • 左右の重量バランス
  • タイヤの片減り

ほかにも原因はありそうですが、主な原因はこんなところでしょう。

タイヤの片減りも無いし、まったくのノーマルのままだったので左右の重量バランスはどうしようもないし、フレームのゆがみは簡単には分からないかもしれないけれど、ディーラーの担当者、チェーンの引きくらいはチェックしてくれたのかな?

それとも、チェーンの引きをチェックする必要が無いくらいわたしの運転姿勢が悪いのが原因だと結論付けたのかな?

終わりに

バイクのハンドルから手を離すと真っすぐには走らないということは理解しています。

でも、ハンドルから手を離した瞬間からグワァーっと曲がってしまうのは、さすがにどこかに不具合がるのでは?と疑ってしまいます。

しかも、それが新車であればなおさら。

まぁ、既に手放してしまったバイクなので、いまではそんなこともあったなぁ~、といった感じですが ^^;

では、みなさんの参考になれば嬉しいです。

,

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA